礼拝メッセージ

 『アカンのしたことは』               
 ヨシュア7章1節、16~23節


   エリコの町を占領したヨシュアとイスラエルの民でしたが、
   その民の中に神さまの言いつけにそむいたアカンがいました。
   「イスラエルは罪を犯し、わたしが命じた契約を破り、滅ぼし
   つくしてささげるべきものの一部うぃ盗み取り、ごまかして自分
   のものにした」(11節)

   アカンのしたことは本当にあかん(笑)  いえいえ・・・
   深刻なあかん事だったのです
   アカンの心にあったあかん事は何だったのでしょう?

   ・アカンは神さまの言われたことを守らなかった
   ・アカンは神さまを軽視して自分の欲望を重視した
   ・アカンの行為は神さまの怒りを招いた
   ということです。
   
   エリコの町を占領し、大勝利の喜び、神様への感謝のあとの
   悲しい出来事に、指導者ヨシュアはどれほど心を痛めたことでしょう。
   
   神さまの怒りははアカンだけでなく、連帯責任としてイスラエル
   全体に及びました。

   私たちも現代のアカンになってはいけません。
   神さまに従うことを軽くみて、自分の思いを先行させてしまう
   ようなことはないでしょうか・・・
   アカンにならないためには、主とともに聖霊に導かれて歩む
   ことが第一条件です。

   神さまのみ言葉に従い、神さまに喜ばれる私たちとなりましょう。
   「アカンにはならない!!神さま、わたしを支え、あなたを第一に
   して、従うものとして下さい」 と祈り、今週も進んでいきましょう。

   『あなたにゆだねられている良いものを、わたしたちの内に
   住まわれる聖霊によって守りなさい』
  (テモテへの手紙Ⅱ1章14節)
   
   
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック