明日のメッセージは・・・

明日は、今月最後の日曜日です。早いですねぇ。
今週は、テレビでオバマさんの顔をよく見ます。
和製オバマさんも・・・(笑)


明日のメッセージは・・・
「絶えず祈りなさい」 聖書)ルカによる福音書18章1~8節

イエス様は弟子たちにたとえを話された。

・・・ある町に、神を畏れず人を人とも思わない裁判官がいた。
ところが、その町に一人のやもめがいて、その裁判官のところに来ては、こう言っていたのである。

「相手を裁いて、わたしを守ってください」

この裁判官が、こんなことに耳を傾けるはずがない。
もちろん、取り合おうとはしなかった。
しかし、続けてやってくるやもめに嫌気がさして、こう考えるようになった。

「自分は神など畏れないし、人を人とも思わない。
しかし、あのやもめはうるさくてかなわないから、あの女のために裁判をしてやろう。
そうしなければ、ひっきりなしにやってきて、わたしをさんざんな目に遭わすにちがいない!」・・・


こういうと、イエス様は言われた。
「この不正な裁判官の言いぐさを聞きなさい。
まして神は、昼も夜も叫び求めている選ばれた人たちのために裁きを行わずに、
彼らをいつまでもほうっておかれることがあろうか・・・

言っておくが、神は速やかに裁いてくださる。

しかし・・・
人の子が来るとき、果たして地上に信仰を見出すだろうか・・・」

主イエスは、気を落とさずに絶えず祈ることを教えるために、こう語られた。


今週、アメリカでオバマ大統領の就任式がありました。
しっかし!すごい人でしたねぇ~~。
今、彼の演説集が本になって売られています。
その名言のひとつとなっているのが、「YES!WE CAN!」です。

例えば、アメリカの国を動かすということ、
昨今の経済問題や環境問題、
株価下落に伴う世界的不況・・・などなど、
絶対的に私にはできないことです。
・・・まして、難しくってよくわからないですしね(笑)

でも、それは何もできない・・ということではないのです。
私にも、そして一人ひとりにできることがある。
なぜなら、神様が一人ひとりに賜物と必要をお与えになったからです。
祈りは、そのひとつです。
究極的には、私には何もできないかもしれない。
しかし、私たちは神様に頼って祈ることができるんです。YES!WE CAN!!

私たちに与えられていることを用いることが、「新たな責任の時代」につながるのかもしれませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック