明日のメッセージは・・・

さてさて、皆さん!11月も明日で終わりですよ~!
早いですね・・・今年もあと1ヶ月。
そしてそして、明日からアドベントに入ります。
いよいよ、クリスマスです!
今年もイエス様を思いつつ、そしてイエス様の光が人々を照らすことを願って、クリスマスを迎えたいものです。



明日のメッセージは・・・
「伝道をしようよ」 聖書)テモテへの手紙二 4章1~5節

パウロの行く末は決まっていた。
ローマの牢獄で殉教の死を目前にして、パウロはエペソにいるテモテへ個人的な手紙を送る。

「愛する子テモテへ・・・」

まるでわが子を思うかのような親密な手紙。
パウロは、偽教師の活躍する中で健全な教えに遣えるようにとテモテへ語る。

そして、最後に威厳をもってテモテに語る。

「御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪くても励みなさい。
とがみ、戒め、励ましなさい。
忍耐強く、十分に教えるのです。

だれも健全な教えを聞こうとしない時が来ます。
そのとき、人々は自分に都合の良いことを聞こうと、好き勝手に教師たちを寄せ集め、
真理から耳を背け、作り話の方にそれて行くようになります。

しかしあなたは、どんな場合にも身を慎み、苦しみを耐え忍び、
福音宣教者の仕事に励み、自分の務めを果たしなさい。」(聖書)


父が諭すように・・・、師が弟子に託すように・・・、
自分と同じ思いを持って、福音宣教の務めを果たして欲しい・・・。
パウロは愛をもって、テモテに告げたのである。


小さい子供はよく、「あのねっ、あのね!」と言って、
身振り手振り・・・、擬音を混ぜながら(笑)いろんなことを伝えてくれます。
何を言いたいのかわからないこともしばしばですが、
その一生懸命さから、その幼子の中で大きなことなんだなぁと知ることができます。

今、誰かに伝えたいことがありますか?
大人になればなるほど、なかなか伝えられない・・・ってことありますよね?
伝えたいけど、タイミングが悪かったり、恥ずかしかったり、
伝える言葉を選んで、うまく言えないからやめてしまったり、妙にドキドキしてしまったり・・・。

伝えるということは、ただ単に言葉だけのものではありません。
伝えたいそのことは、あなたの全身から伝えることができるはずです。

今、誰かに伝えたいことがありますか?
そのことがあなたの中で大きければ大きいほど、言葉以上に相手に伝わることがあるはずです。
きっと赤ちゃんのイエス様にあった羊飼いたちも、全身でイエス様のお誕生を伝えたのではないでしょうか?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 11月30日メッセージ「伝道しようよ」

    Excerpt: 12月。今年も師走ですよ~~。 先日、ルミナリエの点灯式がありましたねぇ。 そんな時期ですよ!ハヤイ・・ 何かとお忙しい時期・・・皆さん、それぞれにがんばっておられるのでしょうね。 私もがんば.. Weblog: AG姫路キリスト教会ブログ racked: 2008-12-03 17:57