10月26日メッセージ「答えは祈りの中に」

急に寒くなってきましたね。
そろそろ、衣替えしなくては!・・・と思いつつ、
丸まってしまう今日この頃です。
風邪を引かないように、皆様気をつけてくださいね。


今週のメッセージは・・・
聖書)マルコによる福音書9章14~29節から語られました。
(聖書内容→こちら

この出来事の中で、
弟子にも息子から悪霊を取り除くことができなかったこと、
そのことで、弟子たちと律法学者が議論していること、
周りの群集の声・・・
父親は、これらの事柄によって、息子が変えられることは難しいと落胆していた。

その父親に、「信じるか?」とイエス様は問われた。
神と共に生きるなら、否定的な思い、不安を取り除くことができるのである。
しかし、それには祈りが必要である。


イエス様は常に祈られた。
イエス様でさえ、いつも祈られたのである。

“祈りがなくても信仰を語り、論ずることはできるが、
祈りがなくては、信仰の実りは遠い”ということをある本で読んだが、
祈りとは、私たちの信仰を生活化していくのである。

その祈りの中で、私たちは恐れ、不安から解放されて、
新しい信仰が与えられていく。
希望、勇気、知恵が与えられ、主からの助けと指示をうけるのである。
祈りは、私たちの信仰の中に、確かな答えを持ってきてくれるのである。

だからこそ、答えは祈りの中にある。
いや、祈りこそが神の答えである。
祈りは、神の御業であり、奇跡なのだ。


気温だけでなく、株価も、物価も、安全性ということも、
“さぶく”なってきてますね。
いろんなことが悪い方向に向いているように思えることがあります。

でも、一番の心配は、私たちの生活がどうなるのか?でしょ?
終わりのない心配かもしれないけど、
突き詰めるところ、これって自分の問題になってきます。
周りが変わることより、自分の内側が変えられること・・・
これが、なかなか難しいんです!
世の中で一番難しい・・・と言っても過言じゃあない!

私たちが変わらなければなりません。
私たちが、神の答えをもって歩みことが、
この終わりのない心配を終わらせることなのです。
難しくないですよ。私たちには祈りがありますから・・。

大切なのは、神を信頼して祈り始めることです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック