明日のメッセージは・・・

食欲の秋ですが、またしても食に関する危険なニュースが流れました。
食べ物って、生きていくうえで欠かせないから、本当に怖いです。
安心して食べるには、自給自足が一番なのでしょうが・・・。
そうもいかないしねぇ~(笑)
信頼することが難しい時代になってしまいましたね。



明日のメッセージは・・・
「聖霊の証印と保証」 聖書)エフェソの信徒への手紙1章13~14節

この手紙を書いていたとき、パウロは獄中にいた。
彼は、アクラとプリスキラと共にエペソで伝道し、
その後にも、エペソを中心として周辺の都市にも伝道をし、
最後には、エペソにおいて別れの言葉をのべた。
パウロにとって、エペソという町は特別だったのだろう。

パウロの願いは、神を信じる者がキリストのもとにひとつとなること。
キリストの共同体として、
国や環境の違いはあったとしても、
ひとつとなることであった。

なぜなら、どのような違いがあったとしても、
同じように、キリストの地によって贖われ、罪赦された者であるから。
同じように、神の子とされたものであるから。

その証拠が、私たちに与えられた聖霊である。
この聖霊によって、私たちはキリストの元にひとつとなることができるのだ。

「あなたがたもまた、キリストにおいて、真理の言葉、救いをもたらす福音を聞き、
そして信じて、約束された聖霊で証印を押されたのです。
この聖霊は、わたしたちが御国を受け継ぐための保証であり、
こうして、わたしたちは贖われて神のものとなり、
神の栄光をたたえることになるのです。」



国産か?そうでないか?というのは、今では大きな問題です。
(というか、中国産かどうか?というべきでしょうか?)

私たちのうちに聖霊がおられるということは、大きなことです。
聖霊の証印が押されているかどうか・・・と不安に思うこともあるかもしれません。
でも、イエス様を信じるなら、
イエスキリストを主だと告白するなら、
その人のうちには聖霊が宿っておられる。
ちゃんと、聖霊の印が押されているのです。
だから、私たちは、“キリスト産”であることを堂々と示すことができるはずです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 10月19日メッセージ「聖霊の証印と保証」

    Excerpt: 少し寒くなってくると、温かいものが恋しくなってきますね。 ラーメン大好きの私にとって、 カップラーメンに防虫剤が混入していた・・・というニュースはショックでした。 こういうニュース・・・いつまで.. Weblog: AG姫路キリスト教会ブログ racked: 2008-10-24 22:07