明日のメッセージは・・・

いよいよ、オリンピックが開幕されました!
昨日の開会式をご覧になられた方も多いのでは?
開会式では、各国の人たちが入場してくるわけですが、
あれをみていると、こんなにも国があるのか・・・と驚かされますね。
オリンピック、平和の祭典となってほしいと願います。


明日のメッセージは・・・
「わたしに従いなさい」 聖書)ルカによる福音書9章18~25節

イエス様の奇跡の業を間近でみていた弟子たち。

あるときイエス様がこんな質問をされた。
「群集は、わたしのことを何者だと思っていますか?」

「洗礼者ヨハネって言ってます」
「そういえば、エリヤだって言う人も・・・」
「昔の預言者が生き返ったって聞きました」
次々に答える弟子たち。

すると、イエス様は次にこう言われた。
「では、あなたたちはわたしを何者だと言いますか?」

「・・・」
一瞬一同は黙った。

すると、弟子の一人であるペテロが
「あなたは、神からのメシアです!」

メシアとは、救い主である。
彼は、イエス様を神であり、救い主であると認めていた。
しかし、それも彼の考えているメシア像だったのである。

イエス様は尽かさず弟子たちに話し始められた。

「人の子は・・・・
必ず多くの苦しみを受けて、長老、律法学者たちに殺され、三日目によみがえることになっている」

弟子たちは、このことがよくわからない。

そんな弟子たちを見つめて、イエス様は彼らに大切な言葉をかけられた。

「私について来たい者は、自分を捨て、日々自分の十字架を背負って、
わたしに従いなさい」


「・・・・」
弟子たちには理解できなかった。

「わたしに従ってきなさい」と私たちも主から語られている。
イエス様の言われたことはどういうことだっただろう?


今日は、長崎に原爆が投下された日です。
先日の6日は、広島でしたね。
戦争は、私たちにとって忘れてはならない出来事です。
当時、戦いに出た若者たちは、
「お国のために・・」といって、命を失っていきました。
彼らは、戦いの道具にすぎなかったのかもしれません。

イエス様に従うということは、
私たちがイエス様の道具となることではありません。

私たちがイエス様の命を得ることでなのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 8月10日メッセージ「わたしに従いなさい」

    Excerpt: 北京オリンピック、皆さんは楽しんでますか? メダル獲得数も増え、なかなか面白くなってきました。 たとえ、メダルに届かなかったとしても、 各選手のスポーツというドラマは、私たちの心をつかみますね。.. Weblog: AG姫路キリスト教会ブログ racked: 2008-08-14 16:48