明日のメッセージは・・・

先週はすばらしい賛美のときを持つことができ、本当に感謝でした!
明日も私たちの心を神様に向けていきたいものです。


さて、明日のメッセージは・・・
「あなたは主に対して賛美ができていますか?」
聖書)詩篇33篇1節、ルカによる福音書17章11~19節


エルサレムにのぼる途中でのこと・・・。
イエス様は、重い皮膚病を患った10人の人に出会います。

彼らは声を合わせて、イエス様に懇願しました。
「どうか、私たちをあわれんでください!」
彼らは、社会から隔離され、見放された状態にありました。
しかし、イエス様は彼らに答えました。
「祭司のところに行って、体を見せなさい」
その言葉を受けた10人は、こぞって出かけ、その途中で、みな清くされました。

しばらくすると、10人のうちの1人がイエス様のところにやってきました。
彼は癒されたことを喜び、癒してくださったイエス様に感謝と賛美をささげに戻ってきたのです。

しかし、戻ってきたのはこのサマリヤ人、たった一人でした・・・。

詩篇にはこう書いてあります。
主を賛美することは正しい人にふさわしい」(聖書)

この戻ってきた一人は、正しい行動をとったのです。


私たちの賛美が、“歌”と違うのは、
そこに神様がおられること、そして神様が私たちに賛美を与えてくださっているということです。
それは、たとえ国が違っても、言葉が違っても、そこに神様の臨在があらわされるものである。
そんなことを、カイアルファの集会を通して思わされました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック